社畜が大手大学職員に転職したブログ

若干社畜系のメーカーから大学職員に転職した中の人が自分語りでもします。

大学職員のガチな給与明細うpする(新卒編:新卒の年収は423万円です)

今日は大学職員の給与~新卒編~です。

 

最近は自大学職員のセミナーをキャンパス内で実施すると、

大教室がパンパンになるなんて話を聞きます。

好景気の時に民間志望だと、

あまり大学職員を受験しようと思わなかったりしますが、

新卒で入った時の給与はおいくらなのでしょうか。。。

 

給与形態は、

 

本俸+残業代+諸手当+ボーナス

 

という感じなのはどこも同じです。

ただ、ボーナスが結構大学間で違います。

全体的な給与面でみると、圧倒的に

 

独立行政法人国公立大学職員)<私立大学職員

 

という図式になります。

この辺も転職する方は気をつけた方が良いかと思います。

なお、本学の基準で計算すると、

 

12ヶ月の本俸+6ヶ月のボーナス

 

という感じです。

 

◆新卒職員の給与

支給額  
   
本俸 ¥225,000
住宅手当 ¥15,000
超過勤務手当 ¥0
   
   
   
   
合計 ¥240,000

 

本学だと上記の様になりますので、

 

24万円×12ヶ月+22.5万円×6=423万円

※残業代0円計算

 

という感じでしょうか。

この額の大小の感じ方は人それぞれですが、

ある程度の有名大学卒で一定の規模以上の企業に入ったので

あれば、特段魅力的な金額では無いと思います。

 

ただ、30際現在の私の本俸が350,000円となっていますので、

 

22歳 225,000円(本俸のみ)

30歳 350,000円(本俸のみ)

 

と年齢給で上昇し続ける点は特徴です。

 

なので、

 

22歳 423万円/年

 

30歳 630万円/年

 

と8年で年収が1.48倍となります。

もちろん、本俸の上昇に伴い、残業代単価も上昇するので、

総額はもう少し開くのではないかなと感じます。

 

友人は大手企業勤務が大半なのですが、

そこと比較すると、

 

超大手:当然大学職員の方が低い

大手:同じぐらいかも。残業代次第かな

 

という印象です。

 

今日はここまで